プラセンタで基礎代謝をアップ

プラセンタのランキング
  1. プラセンタサプリ ランキング
  2. プラセンタの効果
  3. プラセンタで基礎代謝をアップ

プラセンタの効能:基礎代謝をアップ


ここでは、プラセンタに期待できる効能の一つである基礎代謝をアップする効果について解説します。

基礎代謝とは?

基礎代謝とは、心身ともに安静な状態で生命を維持するために最低限必要なエネルギー消費量のことです。

人間の場合、1日の総消費エネルギー量は、およそ70%が基礎代謝量によって消費され、残りの30%が生活活動により代謝されていると言われています。

ダイエットする際に基礎代謝を上げると痩せると言われるのは特に運動などをしなくても消費されるエネルギー量が多くなるためです。

基礎代謝の中でエネルギー消費量が多いものが肝臓や脳、筋肉などです。これらで基礎代謝の60%以上を占めると言われています。

従って、加齢や運動不足などで筋肉量が減少したり、心肺機能が低下すると基礎代謝は落ちてしまいます。

筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量を増やし、太りにくく痩せやすい体をつくることが可能となります。逆に筋肉が少なく脂肪が多いと痩せにくい体になります。

基礎代謝量は、20歳以前にピークを迎え、その後は加齢とともに落ちていきます。
個人差はありますが、40代から50代にかけて急激に落ちていきます。

基礎代謝と新陳代謝との違い

時々、同じものとして混同される代謝に新陳代謝というものがありますが、基礎代謝と新陳代謝は微妙に異なります。

新陳代謝とは新しい栄養素を摂りいれて古い物質を排泄し、体の細胞が古いものから新しいものに入れ替わることを言います。

新陳代謝が活発になると、体温が上がり、エネルギー消費が増加します。手足の爪や髪の毛の伸びが早くなったり、よく発汗するようになったりします。プラセンタにはこの新陳代謝を活発にする働きもあると考えられています。

基礎代謝を上げれば新陳代謝も活発になると言われています。

平均的な基礎代謝量

平均的な基礎代謝量は、成人男子で1,500kcal、成人女性で1,200kcalとされています。この数値は加齢とともに下がっていきます。

プラセンタサプリで基礎代謝量アップ

プラセンタには基礎代謝を高める作用があるとされています。

配合されている成長因子が全身の細胞に働きかけ、細胞を活性化させたり血行を促進させたり、また、自律神経を調整するよう働きかけることで基礎代謝を上げることが期待できます。

加齢などで低下した基礎代謝をプラセンタサプリを体内に取り込むことによって基礎代謝を上げ、体の内側から様々な症状を改善することが期待出来るのです。

基礎代謝量アップの効果

基礎代謝量が増加すると、血行が良くなり、体の隅々まで血液が行き渡るようになり、体中のあらゆる細胞に頻繁に酸素や栄養素が運ばれるようになります。

これによって新陳代謝も活発になり、全身の細胞が若々しくなり、肌のハリや艶、美白・美肌、健康な髪の毛の育成、アンチエイジングにも効果を発揮します。

また、細胞の若返りにより内臓の機能もアップし、色々な病気リスクも減少するとされています。

逆に基礎代謝が下がれば発汗しにくくなり老廃物が体内に蓄積されやすくなったり、肥満や便秘、むくみや肩こり、腰痛、月経不順、自律神経の乱れなど体に様々な不具合が出てきます。

プラセンタの摂取によって基礎代謝をアップさせることで、上記の色々なリスクに対抗、また改善できると考えられています。
   

関連記事
プラセンタの美白・美肌効果
シミやソバカス、くすみなどで肌が黒くなるのは、メラニン色素によるものです。髪の毛や体毛が黒いのはメラニン色素が着色されているためでシミやソバカス、くすみも同じメカニズムで黒くなります。
記事を読む

プラセンタでニキビを改善
ニキビはできる場所によって原因が異なりますが、いずれにしても皮脂や角質が毛穴を塞ぎ、毛穴の中に溜まることで引き起こされてしまいます。
記事を読む

プラセンタの薄毛改善効果
男性のAGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンが大きくかかわっていることがわかっています。女性の場合も女性のFAGA(女性の男性型脱毛症)が近年急増しており、やはり男性ホルモンが大きくかかわっていると考えられています。
記事を読む

プラセンタのアンチエイジング効果
老化とは、加齢とともに身体の機能が衰え、老いていく現象です。その重たる原因の一つが最近よく耳にするようになった「活性酸素」という物質によるものと考えられています。
記事を読む

プラセンタで免疫力をアップ
免疫力とは、ウイルスや細菌などの病原体などの外敵が体内に侵入することを防いだり、体内にできた有害な物質に対抗する自己防衛機能のことです。
記事を読む

プラセンタで更年期障害を改善
閉経前後のおよそ10年間が更年期とされています。女性の場合、50歳頃に閉経を迎えますので、40代半ば頃から更年期に差し掛かります。
記事を読む

プラセンタで肝機能改善効果
肝臓は約3,000億個の細胞から成る体の中で最も大きな臓器の一つです。重さは成人で体重の50分の1に相当する1〜1.5kgほどあります。
記事を読む

プラセンタで自律神経失調症を改善
自律神経とは、自分の意思ではコントロールできない循環器や消化器、呼吸器、血圧、体温調節などの活動を調整するために24時間働き続けている神経です。
記事を読む

プラセンタで不眠症を改善
日本人の5人に一人が、60歳以上の方では3人に一人が不眠症で悩んでいるといわれています。不眠症は、眠りについての障害で原因には、様々なものがあります。
記事を読む

プラセンタで前立腺肥大を抑制
前立腺は膀胱の下部にある臓器で男性生殖器官の一つです。前立腺肥大症とはその名の通り、前立腺の内側の部分が肥大化する病気です。
記事を読む

プラセンタの精神安定作用
精神が不安定になる(情緒不安定になる)原因は人により様々です。一般的に考えられるの原因は、極度のストレスや長期間の持続的なストレス、女性の場合は、月経や排卵、妊娠・出産、更年期などによるホルモンバランスの乱れなどです。
記事を読む

MENU

プラセンタのみ配合サプリ

プラセンタ+美容成分サプリ

プラセンタの知識

プラセンタサプリ選びの知識

プラセンタの予備知識

ランキング評価について

運営者情報と免責事項 プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright (C) 2013 プラセンタサプリのランキング All Rights Reserved.



▲TOPへ