プラセンタサプリのランキング

プラセンタサプリのランキング
 プラセンタサプリのランキング

プラセンタサプリをおすすめ順にランキング

プラセンタサプリを比較してランキング


プラセンタには馬のものや豚、羊のものがあり、どれを選んだら良いか迷っていませんか?ここでは、安全性が高く品質の良い馬のプラセンタサプリを厳選し、徹底比較しておすすめ順にランキングしています

プラセンタとは

プラセンタとは生命の飛躍的な成長に重要な働きを担う「胎盤」のことです。

胎盤にはアミノ酸やタンパク質・成長因子をはじめ、ビタミンやミネラル、酵素、核酸などが豊富に含まれており、中でも成長因子には様々な可能性が秘められています。
安全性、品質、栄養価が高いおすすめプラセンタサプリ

プラセンタはコラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンなどと比較すると認知度は低いのですが、2000年以上も前の紀元前から健康や美容に有効活用されてきたと言われており、エジプトでは女王クレオパトラがエイジングケアの秘薬として、中国では秦の始皇帝時代に不老長寿の薬として活用されていたというのは有名な話です。

日本でも江戸時代から滋養強壮や不老長寿の秘薬として使われていましたが、1950年代後半からは更年期障害や肝機能障害の治療薬としても活用され始めました。

そんなプラセンタですが、近年ではそのパワーが再認識され、美容と健康を目的にサプリメントやドリンク広く流通してきています。美肌・美白、シワやニキビの改善などを目的に、化粧水や美容液など外用としても広く活用されてきています。

プラセンタの種類

プラセンタには、人をはじめ、馬や豚、羊の胎盤、また植物性・海洋性といったものがありますが、
・人のものは医療機関だけしか扱うことができないため
・植物性・海洋性のものは肝心の成長因子が含まれないため
・羊は、スクレイピーという変性病が懸念されて日本政府が規制をかけているため
ランキング評価から除外しています。

馬と豚においては、馬は、豚と比較しても病気にかかりにくい上、ワクチン注射や抗生物質などの薬物などを一切使用せずに徹底した管理体制の中で育てられているため非常に安全で良質なエキスが抽出できると言われています。

馬の胎盤を原料としたプラセンタサプリ

また、馬の胎盤は、豚のものと比較しても肉質がしっかりしており、アミノ酸などの栄養価も高いと言われています。

ただ、ネット上では、
馬の体温は豚の体温より高いので寄生虫がつきにくい
馬プラセンタは豚のものと比較してアミノ酸量が約300倍
馬プラセンタには豚のものには含まれていない必須アミノ酸量が6種類含まれている
といった根拠のない情報までが記載されていますので選ぶ方としては注意を要します。

平均体温は、むしろ馬よりも豚の方が高いですし、アミノ酸の量もせいぜい1.2倍から1.5倍馬の方が多いというところです。そして豚のプラセンタにもサプリの製造過程でロストしていない限り必須アミノ酸はちゃんと含まれています。

とはいえ、当サイトでは、安全性と品質・栄養価を重視し、馬の胎盤を使用したプラセンタサプリに絞ってご紹介。なかでも厳しい検疫に合格しているサラブレッドレベルの馬の胎盤を使用したプラセンタサプリを中心に厳選してランキング表示しています。

ランキング評価にあたっては、
成分品質(原料・抽出技術・粉末化技術・プラセンタの含有量・吸収力)
口コミ・人気・販売数
コストパフォーマンス
(美容・健康成分)
を徹底的にリサーチして比較・評価しています。

さらに、当サイトでのランキング評価は、特に、可能な限り公平な比較を行うため、
プラセンタのみを配合しているプラセンタサプリのランキングと、
プラセンタに美容・健康成分をプラス配合したプラセンタサプリのランキング

それぞれのタイプに分けておすすめ順に最新の情報でランキング掲載しています。

プラセンタのみで大丈夫、プラセンタにプラスアルファの美容健康成分が欲しいと言うニーズに合わせてプラセンタサプリ選びの参考にして下さい。

↓早速、ランキングを確認する↓

プラセンタのみ配合したプラセンタサプリのランキング

プラセンタに美容成分をプラス配合したプラセンタサプリのランキング

プラセンタサプリのランキング

プラセンタのみを配合したプラセンタサプリのランキング

  

カプセルの中にプラセンタのみを配合したプラセンタサプリのランキングです。
 

ランキング1位  
プラセンタTP200

Tp200next


51ポイント
総合:60
 

45円

商品の特徴
北海道サラブレッドの胎盤のみを原料に使用
原料から製造まで極めて高い品質を維持しながら価格破壊を起こした国産サラブレッドプラセンタサプリ。厳しい品質・衛生基準を要求されるGMP認定工場で製造。
1カプセルに純度100%プラセンタを200mg配合
1日量に純度100%のプラセンタ粉末200mg(原液換算で8,000mgに相当)を配合。1粒づつの包装で鮮度が保たれ、携帯にも便利です。
サラブレッドのサイタイエキスを追加配合
へその緒から抽出したエキス(臍帯エキス)で、新たにプロテオグリカンやヒアルロン酸、コンドロイチンのパワーも盛り込まれました。
吸収力を重視!
分子の大きさを一般のプラセンタサプリの300分の1のサイズ(分子量500以下)に分解することに成功。吸収力を高めサラブレッドの本来のパワーを発揮します。
新製法により品質をアップ
抽出方法に酵素分解・フリーズドライを採用。有用成分を壊すことなく高濃度・高タンパク質の高い栄養価を実現。厳しい品質・衛生基準を要求されるGMP認定工場で製造しています。
業界最安値に挑戦!
高品質・高濃度・高吸収力にして、価格は 2,700円。
定期コースも電話連絡することなくWEBのマイページ上で簡単にキャンセルできるので安心です。
発売直後から常にランキング上位に位置しています。
※原材料不足でTP200nextへ移行を始めましたが申込みを受け付けた分までは定期購入として継続的な供給が可能。
定期購入3箱コースからプレゼントされるTP200エッセンスローションも人気があります。
プラセンタTP200の特徴や口コミ
プラセンタ含有:200mg/日
定期購入:2,700円 ※初回:2,500円(税別:送料無料)
まとめ買いでプラセンタ原液かTP200エッセンス&ローションをプレゼント
容量:30カプセル(1ヵ月分)
※月額コスト:2,700円
 
ランキング2位  
母の滴プラセンタEX


母の滴プラセンタEX

50ポイント
総合:59
 

41円

商品の特徴

圧倒的な品質とコスパでTP200とランキング1位を争っているプラセンタサプリです。
原料にメキシコ馬を使用
メキシコの広大な土地で健康に育ち、厳しい検疫にも合格した安心・安全の馬の胎盤のみを使用。その品質の高さはタンパク質量98.8%でも証明されています。
1日量に純度100%プラセンタを400mg配合
フリーズドライ製法を採用し、混ぜ物が一切無い純度100%のプラセンタ粉末400mgを実現。
サイタイエキスをプラスしてスーパープラセンタに
プラセンタサプリとして初めて臍帯エキスの配合を実現。サイ帯エキスはへその緒から抽出したエキスで、天然のヒアルロン酸を含むため優れた保湿効果が期待できるほか、肌の老化を促進する活性酸素の発生を抑制する働きがあるためアンチエイジング効果も期待できます。
吸収力アップ
リニューアルで分子の大きさ(分子量)を500未満にして吸収力にも配慮した仕様になりました。
業界最安値に挑戦!
高品質・高濃度・高吸収力にして価格は 4,860円。
100mg換算コストでは41円と最安値を誇り、コストパフォーマンスはランキングトップクラス。人気も高くおすすめのプラセンタサプリです。
母の滴プラセンタEXの特徴と口コミ
プラセンタ含有:400mg/日
都度購入:4,860円(税込:送料無料)
容量:60カプセル(1ヵ月分)
※月額コスト:4,860円
 

プラセンタに加えて美容・健康成分を配合したプラセンタサプリのランキング

 

カプセルの中にプラセンタに加えて美容・健康成分をプラス配合した
プラセンタサプリのランキングです。

ランキング1位  
プラセンタの泉360


プラセンタの泉360

51ポイント
総合:59
 

31円

商品の特徴

圧倒的低価格を実現
胎盤状態の良い国産馬プラセンタに美容成分をプラス配合した製薬会社品質のプラセンタサプリです。低分子化した大容量のプラセンタに美容成分をプラス配合しなからも圧倒的低価格を実現しています。
1日量2粒にプラセンタを360mg配合
名前の由来通り、1日の推奨量である2粒にプラセンタを360mg配合。ナノ化技術で低分子化されているため、吸収力も期待できます。
美容・健康成分を贅沢にプラス
ヒアルロン酸産生乳酸菌という体の中でヒアルロン酸を産出する特許成分をはじめ、プロテオグリカン、コラーゲン、こんにゃくセラミド、ビタミンCと美容といった健康に嬉しい成分も配合。それでいてプラセンタのみを配合したプラセンタサプリよりも安価ということでランキングトップを争います。品質・コスパともに優れたおすすめプラセンタサプリです。
安心の30日間返金保証
商品に自信があるからこその制度です。
定期コースはいつでも休止・変更・解約が可能。
プラセンタの泉360の効果と口コミ
プラセンタ含有:360mg/日
定期購入:3,456円 ※初回:2,052円
税込:送料無料
容量:62粒(1ヵ月分)
※月額コスト:3,456円
 
ランキング2位  
エイジスト:AGEST


エイジスト

49ポイント
総合:58
 

198円

商品の特徴

キルギス産サラブレッド
AGESTは、旧エイジングリペアのリニューアル版です。累計出荷数500万本包を超える美容に特化したプラセンタサプリで、高い口コミの評価が人気の秘密です。キルギス産馬をはじめアルゼンチンやニュージーランドなど時期によって最適な原料を調達しています。
1日量2粒にプラセンタを160mg配合
1日量に160mgの馬プラセンタを配合。
美容・健康成分を贅沢にプラス
AGESTの最も大きな特徴がデルマタン硫酸をはじめ、コラーゲン、ヒアルロン酸、コンドロイチンといった優れた美容・健康成分を高配合している点にあります。プラセンタと相性の良い美容・健康成分を豊富に配合することで相乗効果が期待できます。
エイジストの商品特徴と口コミ
プラセンタ含有:160mg/日
定期購入:9,500円※初回:3,218円
税込:送料無料
30粒(1ヵ月分)
月額コスト:9,500円
 
ランキング3位  
プラセンタBp300


プラセンタサプリBp300

50ポイント
総合:58
 

111円

商品の特徴

オーストラリア・ニュージーランド産のサラブレッド
原材料となる胎盤と臍帯は、世界一の清浄国と言われるオーストラリア・ニュージーランド産のサラブレッドのものを使用。妥協を許さず、厳格な管理体制の下で育てられるサラブレッドという高品質な原料にこだわっています。
1袋3粒にプラセンタを300mg配合
フリーズドライ製法で抽出したプラセンタ原末低分子化し、吸収力をアップ。1日量に300mg配合しています。
17種類の美容成分を高配合
馬プラセンタに加えて美容業界も注目の新素材「デルマタン硫酸」「ヒアルロン酸」「コンドロイチン」「コラーゲンペプチド」「エラスチン」「乳酸菌」など17種類の美容成分を高配合し相乗効果を実現。美容と健康に特化したプラセンタサプリとしてランキングトップを争います。
いつでも変更・解約が可能な定期がお得
定期コースでもいつでもプランの変更や解約が可能なので安心して申込みできます。
プラセンタBp300の商品詳細
プラセンタ含有量:300mg/日
定期購入:9,990円〜9,450円 ※初回:4,320円
都度購入:13,608円
以上、税込:送料無料
容量:90粒(1ヵ月分)
※月額コスト:9,990円 ※定期コース
  
100mg換算コスト とは、プラセンタ100mgを摂取するのにかかる費用で、コストの正確な比較として参考にするものです。
 

プラセンタサプリ選びについて

プラセンタに期待できる効果

プラセンタの効果

プラセンタは、サプリメントやドリンク、また外用(化粧水や美容液)としても、ニキビや毛穴の開き、肌荒れ、たるみ、くすみ、乾燥等の様々な肌のトラブルを解消・改善し、肌にハリ、ツヤ、弾力、潤いを与えて透明感のある肌を作る働きや、紫外線のダメージによるシミ、シワを改善する働きなどアンチエイジングとしても優れた効果が期待できると考えられています。

また、美容面以外にも生理痛や生理不順、肩こりや腰痛、不眠や冷え症、軽度のうつ症状、疲労、虚弱体質、ダイエットなどにも改善の効果が期待できると言われています。

特に女性に人気がある印象が強いプラセンタですが、男性にとっても男性の悩みの上位に入る抜け毛や薄毛の予防・改善に効果が期待できるとして人気が出てきています。実際、プラセンタは、毛髪の再生医療・薄毛治療でも活用されています。

近年では、多くのクリニックで頭皮注射などによる毛髪の再生医療にも活用されているほか、育毛剤や育毛シャンプーなどのスカルプケア商品にも配合・活用されるようになってきています。

美容や健康に興味や関心のある人ならご存じだと思いますが、プラセンタの人気の秘密は、成長因子(グロ−スファクター)を含んでいる点にあります。

成長因子は、細胞分裂や細胞増殖、細胞への情報伝達をコントロールするタンパク質の一種で、体の細胞レベルに働きかけます

人間の皮膚や筋肉、内臓、骨、毛髪などを構成するアミノ酸をはじめビタミンやミネラル、核酸、酵素などを豊富に含むこともプラセンタのおすすめポイントの一つですが、これらの栄養素だけであれば他のサプリメントからも摂取・調達することが可能です。

あえて高いお金をかけてプラセンタを選択する理由は、やはり成長因子(グロ−スファクター)の優れた働きの恩恵を受けることにあります。化粧品などとは異なり、身体の内側からケアすることができます。

実際、医療分野においてもプラセンタにはカラダの解毒を司る肝臓の機能を再生させる作用があるとしてアルコール性肝障害や肝硬変などの治療薬として利用されていますし、女性ホルモンの乱れから発症する更年期障害の治療薬としても利用されています。

これらは、メルスモン、ラエンネックいう薬剤を使用したヒト由来の胎盤を使用したプラセンタ治療(注射)として古くから活用されてきました。

このようなことから成長因子を体内に摂取することで、美容面だけでなく、自律神経やホルモンバランスを整えたり、老化を防いでくれたり、基礎代謝や抵抗力・免疫力をアップしたり、また不眠症を改善したり精神を安定させたりと実に様々な心と体の両方の健康促進への効果が期待できるようになります。

ただ、プラセンタサプリには即効性は期待できません。不眠や肩こりといった一部の症状は数日で効果を感じる場合もありますが、肌トラブルなどは肌の細胞の入れ替わりサイクルなどもあり、1ヶ月以上かかりますし、自律神経やホルモンバランスの正常化には長期的な時間が必要になります。

プラセンタの安全性

プラセンタの安全性

成長因子を含むプラセンタには、ヒト・馬・豚・羊という動物性のものがあります。
※植物性プラセンタには成長因子が含まれていません。

このうち、ヒト由来のものは認可された特定の製薬会社のみしか製造が認められていないほか、美容皮膚科や美容外科クリニックなどの医療機関などで点滴や注射、医薬品の処方という形でしか使用されていません。

また、羊は、狂牛病に似たスクレイピーという病気があるため、日本政府が規制をかけており、日本で製造するプラセンタサプリや食品、化粧品などでは使用されていせん。

これらのことから現在流通するプラセンタサプリやプラセンタドリンク、化粧品などに使われるプラセンタは馬と豚の胎盤を原料としたものが主流となっています。

現在までのところ医療で使用されるプラセンタ注射でさえも重篤な副作用は確認されていませんので、プラセンタサプリの安全性は非常に高いと考えられます。

但し、生物由来のため、ヒト由来のものはヤコブ病などの感染リスクが全くないと言えません。そのため、ヒト由来のプラセンタ注射を1度でも受けた場合は、念のためにその後の献血は制限(できなくなると)されています。

プラセンタサプリ選びで注意するポイント

原料・品質
 
プラセンタサプリの原料

原料となる胎盤が馬のものか豚のものか、また、馬は食肉用かサラブレッドかといったことで品質や安全性、栄養価など変わってきます。

これまでは原料が安価に入手できる豚が主流だったのですが、近年の傾向としては、テレビのニュースでも話題になった豚流行性下痢などの問題などもあり、より安全性が高く安心と考えられている馬プラセンタへの人気が高まってきています。

馬は、もともと病気にかかりにくい上、病気感染などには特に注意して飼育されており衛生管理システムも徹底されていますので牛や豚より病気の心配も少なく寄生虫などが住み着くリスクが非常に低くなります。このためワクチンや薬剤が投与される機会が殆どないため不純物も少なく安全性・品質が高いというのも人気の一つです。

価格面では、希少な馬のプラセンタは大量生産できる豚よりもどうしても高価になってしまいますが、最近では企業努力によりその価格差も縮まってきました。

さらに血統もはっきりしており充分なトレーニングを受けた競走馬のサラブレッドは、厳しい健康管理・衛生管理が担保されていますので馬の中でも安全面や栄養面では優れていると言われておりおすすめです。

抽出方法・抽出技術術

プラセンタの抽出方法・抽出技術

プラセンタサプリの品質を評価する上においては、胎盤からプラセンタエキスを抽出して粉末まで加工する技術も重要な要素になります。

何故ならば、その抽出過程において栄養素が大きくロスされる可能性があるためです。

熱処理などの過程を経たものは、滅菌される反面、いくら優れた原料であっても中に含まれている栄養をそのまま抽出できなかったり、また抽出の途中で栄養を破壊したりして、製造された粉末には期待できる栄養素が十分に含まれていない場合があります。

当サイトでは、品質や安全性を重視して原料に馬の胎盤を使ったもので、加熱処理など極力行わない優れた抽出技術で栄養分を抽出・製造したプラセンタサプリを中心に厳選して評価。おすすめ順にランキング表示しています。

プラセンタ含有量のチェック

プラセンタ含有量のチェックは重要

プラセンタサプリ選びにおいて品質価格プラセンタの含有量は重要な要素です。

まず、プラセンタの配合量を記載してないサイトがありますが、これは論外です。

また、プラセンタの含有量の表記の仕方として、「原液換算・原料換算」とか「50倍濃縮」といった間際らしい表記がありますが、最低限これらの表記に騙されて購入しないように必要な知識を持つことも重要です。実際、よく分からずにプラセンタの含有量を誤解や勘違いをされて購入されている方も多いようです。

プラセンタ原末○○mgと原液換算○○mgとは尺度が全く異なりますので、その尺度を理解して比較できるように知識を持っておくことが重要です。

原液とは、胎盤そのものから抽出した液体状のエキスです。そして、原末とは、原液から水分や不純物を取り除いて濃縮させて粉末状にしたものです。

一般的にプラセンタエキスから水分や不純物を取り除いてできるプラセンタ粉末の量は3%から15%程度と言われていますのでこれらを比較することに意味はありません。

このような表記は購入者に誤解を与えてしまうという問題があるため、業界団体は含有量について原液・原料換算表記だけではなくプラセンタ原末(粉末)としての表記も表示するよう求めていますが、まだ守られていないサイトも多く見受けられます。

プラセンタの含有量については、粉末としての含有量をしっかり明記しているものを選ぶのが基本です。原液・原料換算のみの表記で、粉末としての含有量を明記していない商品については購入を慎重にした方が無難です。

また、プラセンタサプリを選択する上で吸収率は重要な要素です。プラセンタをいかに多く含有していても体内に吸収される量が少ないと意味がありません。

現在では、Tp200や母の滴プラセンタEXのように低分子化やナノ化の技術を駆使してより高い吸収率を目指した商品もあります。

販売元のチェック

販売元の確認も重要です。小規模な会社でも虚偽表示や誇大広告が可能なのがインターネット販売の現状です。被害に合わないためにも、品質や信頼性、安全性という観点から会社の規模や歴史、評判をチェックすることが重要なファクターになります。

その他

継続的にかつ長期的に服用するのであれば、添加物や防腐剤など無駄なものを含まないものを選ぶよう心掛けたいところです。これらは、成分表に記載されてありますのでチェックした方が良いと思います。

また、人によっては予算の都合や商品へのこだわりもあると思います。安全性を重視したい、コストパフォーマンスを重視したい、原料(馬の産地や品質)を重視したい、と人それぞれですので自分の希望に合ったプラセンタを選んで頂ければと思います。

プラセンタサプリの評価ポイントとランキング

プラセンタサプリの評価ポイントの点数及びランキング順位は、原料の品質やプラセンタの含有量、抽出・製造技術を加味した上で、編集担当者が実際に使用(服用)したり、多くの口コミサイトをリサーチしたり、またコストパフォーマンスや当サイトでの販売数などを考慮して当サイト独自の比較・評価により採点・評価したものです。

特にトップページでご紹介しているプラセンタサプリは自信を持っておすすめしています。ランキングにそれほど神経質になることなく選ぶことができます。

特に、当サイトでのランキング評価は、出来る限り公平な比較を行うため、
プラセンタのみを配合しているプラセンタサプリのランキングと、
プラセンタに美容・健康成分をプラス配合したプラセンタサプリのランキング
それぞれのタイプに分けておすすめ順にランキング掲載しています。

尚、プラセンタサプリのランキングは成分や価格の変更、口コミなどの評価で見直しを図り随時更新しています。プラセンタサプリ選びの参考にして頂ければ幸いです。
 

MENU

プラセンタのみ配合サプリ

プラセンタ+美容成分サプリ

プラセンタの知識

プラセンタサプリ選びの知識

プラセンタの予備知識

運営者情報と免責事項 プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright (C) 2013 プラセンタサプリのランキング All Rights Reserved.



▲TOPへ